ひとり旅が好物のアラフォーパンピー女子のブログ。夢は在宅旅ブロガー!

北朝鮮旅行は思ったほど危険ではない?命を守るために守るべきこと。

1953年に朝鮮戦争の休戦協定が結ばれてから65年。北朝鮮の指導者として初めて韓国入りしたという金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長。
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と、満面の笑みで握手を交わしていたが、どうも裏があるようにしか見えないのですが、本意は誰にもわからない・・・。わからないから、怖いんです。

北朝鮮ってどんな国?

そもそも北朝鮮ってどんな国なのかおさらい。

MEMO
  • 国名:朝鮮民主主義人民共和国
  • 首都:ピョンヤン
  • 公用語:朝鮮語・ハングル
  • 国土:120,538.00km(日本=377,915.00km)
  • 人口:25,155,000人(日本=127,094,745人)
  • 国家体制:社会主義国家

治安は?

外務省の海外安全HPによると・・・

2017年4月10日
●全土:「渡航を自粛してください。」(継続)

1 北朝鮮が核実験や弾道ミサイル発射を繰り返しています。こうした状況も踏まえ,拉致,核,ミサイルといった諸懸案の包括的な解決のために我が国がとるべき最も有効な手段は何か,という観点から,一連の我が国独自の対北朝鮮措置を実施しています(「我が国独自の対北朝鮮措置について」)。

2 その一環として,人的往来の規制措置,具体的には我が国から北朝鮮への渡航自粛要請が含まれています。

3 つきましては,目的のいかんを問わず,北朝鮮への渡航は自粛してください。

この会談が世界の平和に繋がるといいのですが、さすがになかなか難しそうですよね。北朝鮮は、思い出したかのように、とんでもないことやり出したりするからね・・・。

北朝鮮に旅行はできる?

国家情勢などはとりあえず置いといて、北朝鮮に日本から行くにはどうやって行ったらいいのでしょうか?
スカイスキャナーを使って、一番高いお盆の時期で検索。

あれ?ないじゃん・・・。
それもそのはず、北朝鮮は外国人の個人旅行を認めていない

UNI

さすがに1人で行こうとは思わないけど・・・。

北朝鮮へ行くためのツアー会社と料金


日本と中国にツアー会社が存在するようです。どのツアーもコースは全て決められていて、添乗員付き。「強制収容所に行きたい。」と言っても行けません。(刑務所ツアーとは次元が違います・・・)

※計画している人は自己責任でお願いします。

【日本】

【中国】

    25万円くらいからあるみたいですが、直行便ではなく中国経由で就航。

    UNI

    外国観光客には見せ(られ)る場所が決まっているようですね。ってことは、やっぱり「見せられない場所」というのが存在するってことか・・・。 

    行くのは簡単でも、行ってからが大変?

    どうやら、思っていたより簡単に行くことはできそうですが、入国するまでが結構厄介みたいです。

    MEMO
    • ビザの所得は中国で。(日本は国交がないので、中国の力が必要)
    • 持ち物を全部見られる。
    • スマホ、タブレットの中身はフォルダー単位で見られる。
    • 夜はホテルから出られない。
    • 両替は外国人はできず、中国元で代用。
    • インターネットは専用のWi-Fiルーターが必要

    UNI

    監視されてる感が否めませんが、そんな経験も北朝鮮ならではと考えれば楽しめる?

    北朝鮮に拘束されて死亡したアメリカ人大学生の事件

    2016年1月に、観光で北朝鮮を訪れていたアメリカ人大学生のオットー・ワームビアさんが、昏睡状態で解放され、帰国後亡くなったというニュースは記憶に新しい。きっと、彼だってツアーで参加してたはずなのに、なぜそんなことになったのでしょう?

    北朝鮮の政治スローガンの展示物であるポスターを盗んだ

    これが原因で空港で拘束され、15年の強制労働の判決が下された。
    ポスター盗んだ位で15年も強制労働とは、なんとも重い刑ですが、そうゆう「国風」って知らなかったのかな?
    居眠りしたり、素行が悪いという理由で残虐に粛清するような国なんですが。

    オットーさんはそのポスターをなんのために盗んだ?

    オットーさん

    知人から北朝鮮の展示品を持ち帰ってきたら、車をあげると言われたから

    あ〜〜〜〜・・・もしもし?大学生がやりそうなことですが、当時のアメリカって日本より北朝鮮についての脅威って報道されてなかったんですかね?嘘だと思ってたのか?

    行く?行かない?行ける?

    郷に入れば郷に従えと言います。どこの国にもルールがあり、その国のルールを守るのは当然のこと。
    北朝鮮のルールはとても極端だし、許しがたいこともあるんですが、自ら赴く場合は、その国のルールに従うのは最低限のマナー。ルールをきちんと守っている観光客をむやみに処刑したりは・・・しないでしょう?(たぶん・・・)

    昔、「行かないほうが良い!」と周囲から強く言われたにも関わらず、テロリストに人質に取られ処刑された日本人がいました。
    平和な日本では考えられない話ですが、世界では未だに貧困や飢えで苦しんでる国がたくさんあります。平和な国民ほど、見たことのない世界を見て見たい気持ちはわかりますが、ルールを守れそうにない国には行かないこと。その国の人にも迷惑だし、同じ日本人にも迷惑ですから。

    ハヴァ ナイス トリップ!

    UNI

    最後まで読んでいただきありがとうございます。
    応援ポチっといただけたら嬉しいです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です