ひとり旅が好物のアラフォーパンピー女子のブログ。夢は在宅旅ブロガー!

行っちゃう?やっちゃう?スペイン巡礼【Vol.1】クビにならない巡礼路を探すの巻き

旅人の聖地とも言うべき、旅人全てが夢見るスペイン巡礼
来年あたり行きたいなぁ〜と漠然と思ってます。
しかし、仕事しながら巡礼ってできるのか・・・・?を、調べてみました。

そもそもスペイン巡礼とはなんぞや?

目的地のサンティアゴ・デ・コンポステーラはスペインの都市。
そこの大聖堂にイエス・キリストの弟子(使徒)(大)ヤコブって人の遺骸(要はミイラ?)があるっていう、キリスト三大聖地の一つ。(ヤコブって名前の人2人いるみたいですが、元漁師の方みたい)
そこを目指し、何日もかけてあるく旅。日本のお遍路みたいなものですね。

キリスト教徒でもないのに、行って楽しいのか?

いやいや、この旅はですね、

ヨーローッパの素晴らしいウソみたいな絶景やら世界遺産を見ながら一期一会な旅をしていく・・・なんだか・・・・

 

 ドラクエみたいじゃ〜〜ん!!!! 

てれれれってってってぇー♪

さて、バチが当たる前にまじめな話を・・・

様々な巡礼路

  • フランス人の道・780km(メジャーなのはこの道)
  • ポルトガル人の道・615km
  • 北の道・854km
  • 銀の道・705km
  • サナブレスの道・368km
  • プリミティボの道・260km
  • イギリス人の道・120km
  • マドリッドの道・696km

実際、仕事大好き我ら日本人が現実的に歩けそうな(仕事休めそうな)道はイギリス人の道か・・・?

イギリス人の道なら1週間休めば行けそうだ!
スペイン語でチンプンカンプンだけど、各ルートを細かく見れるサイトを発見!

イギリス人の道の地図もありました!

※Lo siento por el uso arbitrario(日本語訳:勝手に使ってメンゴ。←あってる?)

とにかく、私はこのイギリス人の道にロックオンして情報を集め中なのですが、具体的な方法がなんとも不鮮明

しかもイギリス人の道を歩く人が少ない。日本人でも巡礼されている人はたくさんいるも、イギリス人の道情報が少ないんですよ・・・。(日本人長期休暇とるとクビになったりすっからかなぁ〜。)

なので、イギリス人の道に照準を絞り、

  • 日本からどうやって出発点まで行くの?
  • 費用はどのくらいかかるの?

などを備忘録的に書いて行きたいと思います。

ちなみにスペイン巡礼を知ったきっかけの本。

この本、とにかく楽しくてヤバイ。

絶対行きたくなりまっせ!

ハヴァ ナイス トリップ!

UNI

最後まで読んでいただきありがとうございます。

応援ポチっといただけたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です