ひとり旅が好物のアラフォーパンピー女子のブログ。夢は在宅旅ブロガー!

旅行好きの腰痛持ち直伝!ガチで勧める機内持ち込み腰痛防止グッズ4選。

狭いエコノミーの席で腰とケツの痛みでモジモジしすぎて、隣のひとに睨まれたことはありますか?(私はあるよ。)
そんな悔しさを胸に、必ず機内に持ち込む腰痛防止オススメグッズを4つ紹介します。

ヨックション

空気で膨らませるタイプの座布団。

悪い姿勢で座り続けると、お尻にも負担がかかり、腰&お尻のダブルパンチの痛みに襲われます。そのお尻の部分の痛みが和らぎます。

GOOD POIT
  1. 膨らませていないと、かなりコンパクト
  2. 腰あてにも使える。
  3. 空気の入れ具合で、その時の痛み具合で調整可能。

 

ヨックレスト

この写真のように腰ではなく、背中に当てることによって座り姿勢を強制的に良くしてくれるクッションです。

姿勢が悪い人は、骨盤が前に滑ったような座り方をするので、長時間座り続けると、腰とお尻がヤバイことになっちゃうんですね。

 

そこで、このクッションを背中に当てることで、骨盤が前にすべるのを防いでくれるというわけです。

私は前かがみで寝るタイプなのですが、これを背中に挟むと楽に寝ることができます。(前かがみ派でない方は枕として使えます。)

GOOD POIT
  1. 膨らませていないとかなりコンパクト
  2. 首マクラとしても使用可能
  3. 縦に置くことで、広範囲をカバーできる
  4. 首マクラとしても使用可能
  5. 縦に置くことで、広範囲をカバーできる

 

ロキソニン


離陸直後に痛みに関係なく1個飲みます。

これ飲むとのちのちの腰の痛みが全然違うので、これまた必需品。4時間あければもう1回飲めます。

 

着圧靴下

むくみ防止はもちろんですが、足元の冷えは腰痛持ちの大敵!!

最近は指つきがお気に入りですが、脱ぎ履きがチト面倒・・・。あまりきつくないタイプで、ひざ下までのモノの方が狭い座席でも脱ぎ履きが楽です。

まとめ

腰痛持ちの一番重要なことはリクライニングは絶対しないこと!これをやったら速攻地獄行き・・・。

そして、日頃から腹筋と背筋を鍛えよぉぉぉ!←これが一番できません!

 

ハヴァ ナイス トリップ!

UNI

最後まで読んでいただきありがとうございます。
応援ポチっといただけたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です